<< 幼稚園教育実習 | main | 幼稚園ボランティア >>

スポンサーサイト

  • 2017.06.24 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


全実習終了

今年、2年生になってから、3つの実習がありました。
もう4ヶ月前となる6月14日に初めての実習が始まり、10月12日の施設実習終了を以って3つの実習が終わりました。
3つの実習をそれぞれ振り返ってみたいと思います。

保育実習
6月14日、初めての実習・保育実習が始まり、札幌市豊平区にある保育園に行きました。
初めての実習ということもあり、緊張や失敗もたくさんあり、鼻づまりが酷いがために持ち歩いていた点媚薬を一度落としてしまったこと(園長先生に薬の危険性を教えていただき、持ち歩くのをやめました)、寝坊して一度遅刻してしまったこと、遅刻ギリギリの出勤が一度あったこと・・・本当にいっぱいいっぱいの実習でしたが、子ども達ともとても仲良くなり、先生方もとてもいい方ばかりでしたので、とても充実していました。
実習22日間は3つの実習の中で最も長い実習期間でしたが、あれよあれよという間に終わりました。

幼稚園教育実習
保育実習終了後、前期の残り授業や試験が終わり、夏休みに突入。
夏休み明け、8月23日からは幼稚園教育実習が始まりました。
地元・倶知安の出身園での実習であり、4週間(20日間)、あっという間に終わってしまい、3つの実習の中で時間の流れが最も早く感じました。
また、毎日出勤簿にはんを押すのが惜しいくらいでした。

施設実習
幼稚園教育実習終了後、休む間もなく、9月27日から施設実習が始まり、札幌市西区にある知的障がい者更生施設に行ってきました。
当初は初めて経験する環境に慣れなかったこと、子どもが大好きで“保育者”を目指して専門学校へ来たのに「なぜ施設になんか・・・」といった葛藤もあり、楽しめませんでしたし、施設に行くことさえ苦痛でした。
しかし、利用者さんが毎日自分の仕事に精一杯取り組んで輝いている姿を見たり、「来年、収穫祭に来て下さいね」・「ずっとここにいて下さい」などの温かい言葉をかけていただいているうちに、環境にも慣れ、次第に楽しめるようになりました。
作業は生活班、窯業班、農業班、織物縫工班、手工園芸班で実習を体験させていただき、窯業班ではキーホルダー作り(型取り)と湯飲み作り、農業班では椎茸の廃木を運ぶ作業(椎茸の栽培も見せていただきました)、織物縫工班でははた織り(コースターを作りました)など、人生で初めての体験もさせていただき、とてもいい思い出になりました。
その他、食肉班と印刷班がありました。
また、職員の方もとても熱心ないい方ばかりであり、とても充実した11日間を過ごすことができました。

クラスでの実習報告会も昨日終わり、明日は学科での実習報告会があり、同時に最後の実習報告会となります。
実習が終わってホッとする間もなく、これから就職活動が始まります。
僕はまだはっきりとした進路が決まらず、周りが内定をもらったり就職試験を受けている中、まだ求人すらほとんど目にしていない状態であり、正直焦り始めています・・・。
何とか就職先が見つかればいいですが・・・。
明日からも頑張ります。

〈リンク〉
http://importants.jugem.jp/?eid=25(保育園ボランティア)
http://importants.jugem.jp/?eid=26(幼稚園教育実習)


スポンサーサイト

  • 2017.06.24 Saturday
  • -
  • 23:24
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM