<< 3つのギネス世界記録〜24連勝、28連勝、そして30連勝〜 | main | 第33回吉田学園同窓会 >>

変装第4弾!〜コンサート〜

過ぎし日の思い出第13弾!
去る昨年11月27日、タイトル通り、僕が働いている幼稚園でまた変装しました(笑)。
アブラハム、郵便屋さん、さわじいに続いて4度目の変装でした。
今回は天才ピアニストのマイケル・セキグチという(笑)。
発案したのは僕が補助させていただいている年少クラスの担任かつ学年主任の先生で、以前担任と僕の前職場の保育園で歌っていた歌の話をすると担任は「面白い!今度、やす先生のコンサートだね!!」と言っており、僕は当然冗談だと思っていましたが、コンサートの2週間前に担任から「やす先生、コンサート2週間後に決まったから!」と(笑)。
僕も必死でピアノを練習し、コンサートの日を迎えました。
まず、なぜコンサートだったかと言えば、この1週間後には発表会があり、毎日発表会の取り組みが続いていたため、午前保育だったこの日は子ども達の息抜きのために子ども達が何もしないで過ごせるようにという目的のコンサートで、かつ年少の学年集会でもありました。
もちろん、子ども達はただ見るだけではなく、人が何かしているのを見る時の態度を学んだり、音楽を聴いてそれぞれに色々なことを感じてもらうなどのねらいもありました。
コンサート当日には遊戯室にて少全クラスに加え、年中1クラス、そして園長先生やバスの先生方、パートの先生も観に来ており、バスの先生方は写真まで撮っており、とても緊張しました(笑)。
2曲弾き語りし、ピアノを多少間違えたりもしましたが、結果的に子ども達がとても楽しんでくれたようで、本当に良かったです。


さらにコンサートを終えた後にはまさかのサプライズが!
何と年少の子ども達全員が折り紙でチューリップを作ってくれ(全部で65本ありました)、それを各クラスごとにプレゼントしてくれました!!
こんなサプライズ予想もしていなかったため、本当に嬉しくて涙が出そうになりました!!!
おまけに最後は園長先生が折り紙の花束を持って登場し、熱い抱擁(笑)。
改めて今回一生懸命ピアノを練習し、子ども達に見せることができて良かったと思いました。
終わり良ければ全て良し!


これでマイケル・セキグチは終わりかと思っていましたが、2学期の終業式の日にクラスのお楽しみ会で再び登場し、今年2月にはお母さん方が先生になって楽しい企画を行うマザーズ・ティーチャーにて三度登場します(笑)。
マイケル・セキグチは不滅です(笑)!


スポンサーサイト

  • 2017.11.25 Saturday
  • -
  • 11:07
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM