<< 第62回さっぽろ雪まつりin大通会場 | main | どろんこクラブin滝野すずらん公園 >>

第4回稲積公園冬まつり

過ぎし日の思い出第6弾!
去年に引き続き、稲積公園冬まつりのボランティアに行ってきました。
今年は3日間連続で参加しました。

2月11日
この日はクラスメイトのK・Nくんと一緒に朝9時から参加し、机やイスを倉庫から出す作業から始まりました。
地道に運び出し、久しぶりの力仕事に早くも朝から筋肉痛になってしまいました(笑)。
それらの作業が終わった後は会場に戻り、K・Nくんと一緒にスノーキャンドル作りをし、12時からは昼食。
昼食は去年と同じく美味しい美味しい豚汁とおにぎり、漬物であり、本当に最高でした。
その後、またK・Nくんとスノーキャンドルを作りに行き、終わった後に今度は2人で雪像を作りました。
デザインは全てK・Nくんが考えたものです。
写真を見ていただければ分かりますが、本当にK・Nくんの優しさが詰まったキャラクターです。
命名もK・Nくんが考え、「ハートちゃん」です。
 

2月12日
この日は12時からの開始でしたが、家を出るのが遅く、少し遅刻してしまいました。
会場に着くと、実行委員の女性の方が「お昼ご飯食べた?」と聞いて下さり、「いいえ、まだです」と答えると、「じゃあ、お昼召し上がって下さい」と言って下さり、前日同様、豚汁とおにぎり、漬物を美味しくいただきました。
13時に開会式を経て、この日はクラスメイトのS・Kさんと一緒にスノーラフティングに乗る方々に乗り方や注意事項を伝える仕事を行いました。
特に、子ども達がたくさん来てくれ、乗り終えた後に手を振ってくれた子どもや「楽しかった!」と言ってくれた子どもがおり、可愛かったです。
終了後、僕達もスノーラフティングに乗せていただきました。
とても迫力があり、耳に雪が入って大変でしたが、本当に楽しかったです!
その後、夕食ではありませんが、豚汁とおにぎり、漬物をいただいた後、スノーキャンドルに日を灯していきました。
だんだん日が下がり、暗くなると特にキレイでした。
最後は花火大会があり、去年のルスツリゾート以来の花火見物でした。
本当にキレイでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2月13日
この日はいよいよ最終日でした。
・・・にも関わらず、僕は寝坊してしまい、約1時間程遅れて会場に着きました。
仕事は前日同様、スノーラフティングに乗る方々に乗り方や注意事項を伝える仕事でした。
昼にスノーラフティングが終わり、昼食に。
昼食は何と初お目見えだというカレーライスでした。
このカレーライスの美味さといったら本当に格別!
私事ですが、食べ物ではカレーライスが最も好きであり、本当に最高でした。
3杯もおかわりし、結果的に4杯も食べました(笑)。
その後はかまくら崩しでした。
去年同様、まずはスコップで地道に天井を崩しながら、壊していきました。
去年はスコップで全て崩しましたが、今年は作業を始めて1時間程経った時、除雪車が片付けてくれるという連絡が入り、途中で作業は打ち切られました。
 
 

今年も本当に実行委員の方々のたくさんの温かな人情に包まれ、楽しくボランティアに参加できました。
現在もまだ就職先が決まっていませんが、当時初めて受けた面接試験に落ち、少しへこんでいましたが、ある実行委員の男性の方に「就職が不採用でも、それは落ちたのではなく、もっといいところが君を待っているってことなんだよ!そう思って前向きに頑張りなさい!!」ととてもプラス思考な言葉をかけていただき、今も前向きに頑張れています。
もちろん、親や表現サークルなどでお世話になったY・N先生、専門学校2年次担任のM・N先生、様々な友達の支えもあってこそですが・・・。
ぜひ、時間が取れれば、来年も参加したいです。

〈リンク〉
http://importants.jugem.jp/?eid=6(第3回稲積公園冬まつり)


スポンサーサイト

  • 2017.06.22 Thursday
  • -
  • 00:03
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM