<< 2013年度修了式 | main | 久しぶりの飲み会、いずれは旅行へ >>

2013年度卒園式

2週間以上経ってしまいましたが、先月22日、僕が働いている幼稚園で卒園式がありました。
今年もまた子ども達が巣立っていきました。
今年卒園した年長は僕が幼稚園に就職した当時、まだ年中でした。
子ども達が年中の頃、担任も2年目と1年目の先生だったため、僕は半年ほどクラスの補助を始め、お散歩や園外保育の時には一緒に引率したり、当時僕はフリーだったので発表会の取り組みにも一緒に参加させていただいたり、とても関わることの多かった学年でした。
子ども達が年長になってからは僕も年少の補助兼副担任となったので関わる機会も少なくなりましたが、卒園式でピアノを弾かせていただくことになり、子ども達とは今年2月の終わりから卒園式前々日までの1ヶ月間、朝と帰りに歌の取り組みを一緒にさせていただき、最後の最後でまた子ども達と深く関わることができ、とても嬉しかったです。
子ども達はとても元気良く、とても真剣に取り組みに参加しており、本当に素晴らしかったと思います。
また、子ども達は僕を見かける度に「ピアノ、宜しくお願いします」、「ピアノ、弾いてくれてありがとうございました」などと毎日声を掛けてくれ、さすが小学生になる子ども達だと思い、成長を喜ばしく感じました。
そして、迎えた卒園式。
僕も緊張を抑えつつピアノを弾かせていただき、少し間違えてしまったところもありましたが、子ども達と心をひとつにすることができ、何より子ども達が緊張もあったであろう中、これまでの練習以上の力を発揮し、これまでで最もいい歌だったと思います。
歌のみならず、入退場や園長や来賓の方の話を聞く態度もとても素晴らしく、本当にいい卒園式だったと思います。
「人生即別離」、出会いは別れの始まり、別れは新たなる出会いの始まり・・・毎年のことながら子ども達との別れは本当に寂しいですが、またどこかで成長した子ども達と再会できることを楽しみにしています!


スポンサーサイト

  • 2017.06.24 Saturday
  • -
  • 02:09
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM