<< 第4回稲積公園冬まつり | main | 2年生を送る会 >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.05 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


どろんこクラブin滝野すずらん公園

過ぎし日の思い出第7弾!
2月19日、どろんこクラブのボランティアでチューブ滑りをしてきました。
行き先は滝野すずらん公園。
僕は今回、小学3年生の健常児の男の子(Eくん)を担当させていただきました。
障がいを持つEくんのお兄さんがどろんこクラブの行事に参加しており、お兄さんが参加する時にEくんも一緒に参加しているそうです。
移動時の行きのバスの中でEくんは僕に「携帯のアプリやらせて!」と言い、僕の全く知らないアプリを使いこなしており、「最近の子どもは進んでるなぁ」と内心思っていました(笑)。
公園に着き、まずは昼食をとり、昼からチューブ滑りをしました。
初めてチューブ滑りを体験し、滑る時のスピード、爽快感、本当に最高でした!
Eくんは上記の通り小学3年生、本当にやんちゃ真っ盛りでした(笑)。
チューブに乗ったまま雪山を登れるリフトがありましたが、Eくんは僕に「お兄さんが引っ張って雪山登って!」と(笑)。
4〜5回、Eくんを引っ張って登り、本当に疲労感が・・・(笑)。
しかし、そうやってコミュニケーションをたくさんとれ、楽しかったです。
チューブも3回Eくんと一緒に乗って滑りました。
今回の反省点はEくんが雪玉を投げて遊んでいる時、一般客に当たってしまい、僕はEくんに謝るように促す一方で、自分は謝りそびれてしまい、どろんこの職員の方が代わりに対応して下さった場面がありました。
今後、子どもを対象とした仕事に関わる時、同じようなことがたくさんあることと思います。
まずは自分が謝った上で、必要に応じて子どもにも謝るように促すことを心がけたいと思います。

ボランティアが終わり、どろんこに戻った後、反省会を経て、この日はどろボラ会というボランティアさんの交流会がありました。
たこ焼きを焼きながら、話したことのないボランティアさんともちょいちょい話し、ボランティアさん同士の他己紹介もやりました。
僕は他己紹介の時、「趣味はカラオケ」と紹介され、職員の方に「1曲どうぞ!」と言われ、「崖の上のポニョ」を「千の風になって」を歌っていた秋川雅史さんの声で歌い、大好評&大爆笑でした。
また、僕は主にたこ焼きを焼く係でしたが、この日は今までにないくらい上手く回すことができ、どろんこの職員の方に「大将」というあだ名をつけられました(笑)。
どろボラ会は2時間程の予定でしたが、あっという間に3時間以上過ぎ、お開きに。
その後、僕の高校時代の同級生のY・Tくんが「2次会やらない?」と言い、ボランティアさん数名と職員の方2人とで居酒屋に飲みに行くことになりました。
当初、僕は少し緊張し、職員の方としか話していませんでしたが、職員の方に促され、その場の空気にも慣れ、次第に周囲とも話すことができ、交流を深められました。
本当に楽しかったです!
そして、お開きは23時過ぎ。
当時、まだ雪が降り積もる札幌でしたが、自宅からどろんこまで自転車で来ていたため、自転車で30分程かけて帰りました(笑)。

〈リンク〉
http://importants.jugem.jp/?eid=19(どろんこクラブinオリンピアボウル)
http://importants.jugem.jp/?eid=21(どろんこクラブinさとらんど)
http://importants.jugem.jp/?eid=33(どろんこクラブinバーバリアンズ定山渓グラウンド)
http://importants.jugem.jp/?eid=34(どろんこクラブinモエレ沼公園)


スポンサーサイト

  • 2016.08.05 Friday
  • -
  • 01:03
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM