<< 最後の日 | main | 表現サークルの面々で >>

どろんこクラブin感覚統合

過ぎし日の思い出第12弾!
今まで、どろんこクラブのボランティア体験記を書く上で何度か出していた「感覚統合」。
感覚統合とは小学生以下の障がいを持った子ども達が緑ヶ丘療育園のプレイルームでトランポリンやエアバレル、平均台などを使って子どもの感覚発達を促す活動です。
僕は感覚統合に7回参加し、そのうち6回は同じ小学6年生の男の子(Fくん)、他の1回は小学1年生の男の子(Gくん)を担当させていただきました。

4月24日
自身初めての感覚統合でした。
担当させていただいたのはFくんです。
Fくんは喜んでいたかと思えば、急に怒り出したりなど、「どうやって関わればいいのだろう?」というのが僕が持った一番最初の感想でした。
また、Fくんはとてもバランスをとる能力に優れており、エアバレルの上に乗り、エアバレルを回しても上手にバランスをとってエアバレルの上に乗っていられます。
とにかく、一番最初は僕もいっぱいいっぱいであり、なかなかFくんの表情にまで目を配ることもできず、エアバレルを回したり、揺らしたりの繰り返ししかできませんでした。

5月8日
自身2回目の感覚統合でした。
担当させていただいたのは前回と同くFくんでした。
職員の方に「エアバレルで遊ぶ時はFくんの表情を見ながら回りたり、揺らしたりするといい」というアドバイスを受けつつ、Fくんと関わりましたが、まだ僕は表情をよく見れていない部分やどのように遊べばいいのか分からない部分もあり、前回と同じような関わりしかできませんでした。

5月22日
自身3回目の感覚統合でした。
担当させていただいたのはGくんです。
遊びがほぼ1つに集中する前回まで担当させていただいたFくんとは対象的に、今回担当させていただいたGくんはトランポリンや平均台など、様々な遊びに興味を示していました。
また、Gくんはボールプールに入る時、僕の手を引き、「一緒に入ろう」という仕草も見せてくれました。

10月9日
久しぶりの参加で、自身4回目の感覚統合でした。
担当させていただいたのは1・2回目の時と同じくFくんであり、以降ずっとFくんを担当させていただきました。
保育実習幼稚園教育実習後というのもあり、僅かかもしれませんが、子どもとの関わりにも1〜3回目の時に比べると慣れ、課題としていた「子どもの表情を見る」というのもある程度は達成できたと思います。
相変わらず、Fくんはバランスをとるのが上手く、エアバレルのみで遊ぶことが多かったです。

10月23日
自身5回目の感覚統合でした。
今回、Fくんは睡眠不足によって情緒不安定であり、少し機嫌を損ねることが多く、なかなか笑わなかったりと表情から読み取ることもできず、少し難しい日でした。
Fくんがエアバレル中心で遊んでいること、バランスをとるのが上手いのはいつも通りでした。

11月13日
自身6回目の感覚統合でした。
今回、Fくんを担当させていただくのも5回目となり、Fくんの方もまた、僕が出迎えると笑顔を見せてくれたりと、Fくんも少し僕のことを覚えてくれたのかなと感じ、嬉しく思いました。
また、今回はFくんがたくさんのいい笑顔を見せてくれました。
特に、エアバレルを揺らすと喜んでくれ、職員の方にも「安心して任せられた」と言っていただきました。

2月26日
自身7回目、僕にとっては平成22年度最後の感覚統合でした。
どろんこの行事ボランティアには参加していましたが、感覚統合は久しぶりでした。
当時、小学6年生だったFくんもこの春から中学1年生になり、最後の関わりでした。
今回はFくんが感覚統合で得た感覚発達を見るテスト的な日であり、Fくんがエアバレル、ホーススイングなどで遊ぶ時、Fくんの体のどの部分に力が入っているか、どの部分が発達したかというのを職員の方が見ていました。
今回も特にエアバレルを揺らすと、Fくんはとてもいい笑顔を見せてくれました。
Fくんはどろんこクラブのボランティアで最も多く関わった子どもでした。
難しいこともあり、分からないことも今でも多くありますが、Fくんとたくさん関わることができて良かったです。

以上、7回の感覚統合への参加体験記でした。
本来は3月12日の感覚統合にも参加する予定でしたが、担当させていただく予定の子どもが来ないことになり、15時半以降のどろボラ会のみの参加となりました。
どろボラ会では1年間の反省を行った後、子ども達からのメッセージをまとめたスライドショーを見ました。
ちなみに、僕は11日の夜から12日の朝まで専門学校の卒業祝賀会〜3次会を行っていたため、とても朝からボランティアに行けるような状態ではありませんでした(笑)。
感覚統合に参加できなかった残念さもありますが、逆に都合も良かったです(笑)。

どろんこクラブのボランティアでは本当に様々なことを勉強させていただきました。
今後、保育者を目指す上でとてもためになることを勉強させていただき、とても良かったです。
そして、様々な学校・学科のボランティアさんとも交流でき、良かったです。
ぜひ、これからもスキルアップなどのため、時間があればどろんこクラブのボランティアに参加したいと思います!

〈リンク〉
http://importants.jugem.jp/?eid=19(どろんこクラブinオリンピアボウル)
http://importants.jugem.jp/?eid=21(どろんこクラブinさとらんど)
http://importants.jugem.jp/?eid=33(どろんこクラブinバーバリアンズ定山渓グラウンド)
http://importants.jugem.jp/?eid=34(どろんこクラブinモエレ沼公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=38(どろんこクラブin滝野すずらん公園)


スポンサーサイト

  • 2017.06.22 Thursday
  • -
  • 05:01
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM