<< 結婚式〜延べ27人の元クラスメイト集結〜 | main | 4人揃って忘年会 >>

2014年度発表会

過ぎし日の思い出第6弾!
去る昨年11月29日、僕の働いている認定こども園で発表会が行われました。
僕が補助させていただいているクラス(M組)では「アンパンマン」を題材として発表会で行いました。
あらすじはリンゴぼうやがバイキンマンにリンゴバルーンを奪われ、元気も出ず、リンゴ村にも帰れないというところから始まり、M組みんなでリンゴぼうやを元気にするためにリンゴジュースを作り、空気の抜けたリンゴバルーンに空気を入れ、それによって元気を取り戻したリンゴぼうやと一緒に「アンパンマンのマーチ」に合わせたお遊戯を踊り、最後はリンゴバルーンに乗ってリンゴ村へ帰るリンゴぼうやをみんなで見送って終わるという内容でした。
発表会当日までアンパンマンやリンゴぼうや、メロンパンナちゃんなどから手紙が届き、「今日は誰からお手紙届くかな?」、「お手紙にどんなことが書いてあるのかな?」などなど子ども達は目を輝かせ、例えがお手紙の中でリンゴぼうやが困っていたら「リンゴぼうやを助けてあげよう!」という言葉が出たり、逆にお手紙に子ども達を褒める内容が書かれていたら「僕・私、頑張ったもん!」と胸を張っていたり、子ども達はお手紙の中の人物にたくさn共感しながら毎日とても意欲的に活動取り組んでいました。
発表会当日ではお休みの子は1人もおらず、子ども達もとても楽しみにしていました。
やる気満々の子、緊張で無言の子、泣き出してしまう子など様々でしたが、各々これまで取り組んできたことを自分なりに精一杯頑張り、最後はみんな「頑張ったよ!」という満面の笑顔で終わることができました。
僕もまた最初は緊張していましたが、子ども達のやる気や笑顔にその緊張も吹き飛ばされ、子ども達と一緒に楽しみながら発表会を終えることができ、本当に良かったです!
ちなみに、他クラスでは「ドラえもん」を行ったクラスの犬の声、「長靴をはいた猫」を行ったクラスのジャックと「おばけのアッチ」を行ったクラスのなぞなぞコックの着ぐるみ、「忍たま乱太郎」を行ったクラスのドクタケ忍者の役を担当させていただきました。
特にドクタケ忍者では子ども達に手裏剣を投げられ、やられる役をオーバーリアクションで行わせていただき、僕も楽しかったですし、子ども達や保護者からも大好評だったので、良かったです!
ですが、次の日の筋肉痛がそれこそ立ち上がれないほどで(笑)・・・。
などなど、たくさんの思い出とともに無事に発表会を終えることができました。
今年度の発表会も楽しみにしています!


スポンサーサイト

  • 2017.06.24 Saturday
  • -
  • 19:28
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM