<< 2015年度年長お泊り会 | main | 日本プロ野球史上46人目の通算2000安打 >>

日本プロ野球新記録の通算3018試合出場

過ぎし日の思い出第3弾!
去る昨年7月28日、中日VS阪神16回戦で中日の谷繁元信選手兼任監督が野村克也氏の持つ日本プロ野球記録の通算3017試合出場を抜き、日本プロ野球新記録となる通算3018試合出場を達成しました。
負担が最も大きいであろう守備の要である捕手として試合に出場し続けたことは本当に素晴らしいの一言に尽きると思います。
昨年で現役を引退した谷繁選手兼任監督は最終的に試合出場数を3021試合にまで延ばしました。
大変遅ればせながら、谷繁選手兼任監督、3018試合出場、本当におめでとうございました!
そして、27年間の現役生活、本当にお疲れ様でした!!

〈リンク〉
http://importants.jugem.jp/?eid=305(日本プロ野球史上44人目の通算2000安打)
http://importants.jugem.jp/?eid=405(日本プロ野球新記録の26年連続本塁打)
http://importants.jugem.jp/?eid=415(日本プロ野球新記録の通算捕手2922試合出場)
http://importants.jugem.jp/?eid=462(日本プロ野球史上2人目の通算3000試合出場)
http://importants.jugem.jp/?eid=464(日本プロ野球記録更新の27年連続安打、そして27年連続本塁打)


スポンサーサイト

  • 2017.11.25 Saturday
  • -
  • 02:00
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM