<< 2016年度遠足 | main | 第36回吉田学園同窓会 >>

スポンサーサイト

  • 2018.03.17 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


4年振りのクライマックスシリーズ制覇

過ぎし日の思い出第20弾!

去る一昨年10月16日、日ハムが4年振りにクライマックスを制し、日本シリーズへの進出を決めました。
初回で4点を先制された時には正直終わったと思いましたが、蓋を開けてみれば直後の2回で試合の流れを変える中田翔選手のソロホームラン、田中賢介選手の代役で出た杉谷拳士選手のファインプレーとタイムリー、試合中盤に差し掛かろうかという早い段階で大野奨太選手の代打で出た岡大海選手の同点タイムリー、中島卓也選手の逆転スクイズ、近藤健介の試合を決定づける2点タイムリー、そして最後は大谷翔平選手がDH解除で自己新記録となる165キロを計測する気迫の投球で試合を締めるという完璧過ぎるシナリオ!
本当にしびれましたし、今でも当時の興奮を鮮明に覚えています!!
 

 


スポンサーサイト

  • 2018.03.17 Saturday
  • -
  • 00:39
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM