スポンサーサイト

  • 2017.06.24 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


2014年度卒園式

過ぎし日の思い出第22弾!
去る3月21日、僕の働いている認定こども園で卒園式が行われました。
今年、巣立っていった子ども達は僕が現職場1年目当時に年少だった子ども達です。
1年目当時はフリーだったため、ことあるごとに保育に携わらせていただいたり、特に3学期からは2年目から副担任兼補助として保育に携わらせていただくことにもなっため、勉強も兼ねて年少の補助に入らせていただき、子ども達と関わる機会が多くなりました。
2年目以降はクラスも離れたため、関わる機会は減りましたが、バスや自由遊び、預かり保育などで引き続き関わらせていただき、卒園式では前年度の卒園式に引き続いてピアノを任せていただいたため、2月の中旬から子ども達と一緒に歌の取り組みをさせていただき、真剣に取り組む子ども達の姿は本当に素晴らしかったです。
子ども達もまた「やす先生、いつもピアノ弾いてくれてありがとう!」、「明日も宜しくお願いします!」と声をかけてくれ、「あの小さかった子ども達がこんなにも成長したんだな」と思うと本当に感慨深かったです。
そして、迎えた卒園式当日。
残念ながら風邪で数名休んだために全員揃いませんでしたが、入場に始まり、卒園証書授与、園長先生や来賓の方々の話を聞くこと、呼びかけと歌、そして退場とこれまでの取り組みの成果を出し切った子ども達のその姿はもう幼稚園児ではなく小学生でした。
本当にいい卒園式でした。
卒園後も卒園児が多々幼稚園に遊びに来てくれたり、道端で会ったら声をかけてくれたり、ただただ嬉しいばかりです。

〈おまけ〉
念願の3人で」にも載せましたが、僕はどさんこワイド179の星澤幸子先生の料理コーナーで油そばを知って以来、自分でも作って食べるほど油そばにハマっています。
卒園式終了後、昼食を食べに僕の自宅の近くにあるクックドゥードゥルドゥーという店に行き、油そばを食べてきました。
この店へ行くのはこの時で3度目、この店の油そばを食べるのは2度目でした。
写真には写っていませんが、麺も下には肉味噌と長ネギもあり、本当に具だくさんの油そばで、本当に美味しかったです!
ちなみに、僕が頼むのはいつも特々盛りで、何と麺が3玉も入っています!!



〈リンク〉
http://importants.jugem.jp/?eid=222(2012年度お泊り会)
http://importants.jugem.jp/?eid=240(2012年度親子遠足in滝野すずらん公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=258(2012年度発表会)
http://importants.jugem.jp/?eid=321(2013年度運動会)
http://importants.jugem.jp/?eid=326(2013年度親子遠足in円山動物園)
http://importants.jugem.jp/?eid=328(2013年度夏季園外保育in湯川公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=361(変装第4弾!〜コンサート〜)
http://importants.jugem.jp/?eid=364(2013年度発表会)
http://importants.jugem.jp/?eid=370(2013年度冬季園外保育in姉妹園)
http://importants.jugem.jp/?eid=372(2013年度冬季園外保育in熊の沢公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=375(2013年度マザーズティーチャー)
http://importants.jugem.jp/?eid=377(2013年度クラスお別れ会)
http://importants.jugem.jp/?eid=378(2013年度修了式)
http://importants.jugem.jp/?eid=379(2013年度卒園式)
http://importants.jugem.jp/?eid=384(2014年度入園式)
http://importants.jugem.jp/?eid=385(2014年度年少休園日)
http://importants.jugem.jp/?eid=393(9ヶ月振りのアブラハム、そしてサプライズ〜年少中合同保育〜)
http://importants.jugem.jp/?eid=395(2014年度親子レク)
http://importants.jugem.jp/?eid=400(2014年度運動会)
http://importants.jugem.jp/?eid=403(2014年度遠足in虹ヶ丘公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=414(エビカニクス〜年少中合同保育〜)
http://importants.jugem.jp/?eid=419(2014年度秋祭り)
http://importants.jugem.jp/?eid=427(約1年振りのさわじい〜年少中合同保育〜)
http://importants.jugem.jp/?eid=431(2014年度ファザーズティーチャー)
http://importants.jugem.jp/?eid=434(2014年度マザーズティーチャー)
http://importants.jugem.jp/?eid=435(2014年度ファザーズティーチャー兼マザーズティーチャー)
http://importants.jugem.jp/?eid=441(2014年度発表会)
http://importants.jugem.jp/?eid=453(2014年度クラスお別れ会)
http://importants.jugem.jp/?eid=456(2014年度修了式)


2014年度修了式

過ぎし日の思い出第21弾!
去る3月20日、僕の働いている認定こども園で修了式が行われました。
同時に僕が1年間副担任として携わらせていただいた年少クラス最後の日でもありました。
クラスの子ども達との出会いは一昨年3月29日の1日入園でした。
その2週間後の4月12日に入園式が行われ、3ヶ月近く経っても「ママに会いたい!」と不安がる子どもが多数いる中で運動会、夏休みを経てひとまわりもふたまわりも成長した子ども達と一緒に一大行事の発表会を終え、あっという間にこの日を迎えました。
お父さんやお母さん方もファザーズティーチャーマザーズティーチャーファザーズティーチャー兼マザーズティーチャーをたくさん企画して下さり、何度も子ども達とともに楽しませていただきました。

そんな思い出いっぱいの大好きなクラスでの最後の1日。
この日は最後だったので、朝の会ではみんなで円を作り、お互いの顔を見ながら歌を歌ったり、お名前呼びをして過ごしました。
朝の会の後、ゲームをしたり、発表会で踊った「アンパンマンのマーチ」を踊ったり、転園してしまう子どものお別れ会をしました。
そして、担任と副担任から子ども達1人ひとりにメッセージカードを渡し、僕の隣で大号泣する担任にもらい泣きしそうになるのをこらえましたが、子ども達もたくさん泣いており、ついに僕もこらえきれなくなり、子ども達とともに大号泣してしまいました。
そのくらい1年が濃かったということを改めて実感しつつ、子ども達もまた同じ思いだったことはとても嬉しいことでした。
昼食では「一緒に食べよう!」とたくさんの子ども達が誘ってくれ、これもまたとても嬉しかったです。
その後、全園児で修了式と離任式を行い、最後の帰りの会では「もう本当にこれでこのクラスも最後なんだな」と思うととても寂しかったのを今でも鮮明に覚えています。

子ども達には本当に毎日たくさんの笑顔と元気、そしてパワーをもらいました。
・入園後にとても懐いてくれ、「やす先生が一番大好き!」と言ってくれた子ども
・前年度からの持ち上がりで、よく「抱っこ〜!」と甘えてきてくれた子ども
・よく一緒にトイレに行ったり、チラシの剣をよく一緒に作った子ども
・戦いごっこをしたり、かけっこをしたらとても楽しんでくれた子ども
・入園式で一緒におままごとをしたり、お手紙を何度か書いてくれた子ども
・「一緒に遊ぼう!」と誘ってくれたり、追いかけっこを人一倍楽しんでくれた子ども
・入園式で抱っこさせてもらったり、「一緒に食べよう!」と誘ってくれた子ども
・最初の頃は人見知りしていましたが、最終的に「やす先生、大好き!」と言ってくれた子ども
・毎朝「おはよう!」と声をかけてくれたり、弟くんの話をたくさん聞かせてくれた子ども
・2年間同じクラスで、僕がバスに乗ると「イェーイ!」ととても喜んでくれた子ども
・バスで「アルプス一万尺」をしたり、たまに「パパ!」と甘えてきてくれた子ども
・おままごとを一緒にしたり、節分では年中クラスに混ぜてもらって一緒に豆をまいた子ども
・時々「やす先生〜!」と声をかけてくれたり、お手紙を何度か書いてきてくれた子ども
・たくさん一緒に手をつないでゲームをしたり、追いかけっこをしたら喜んでくれた子ども
・一緒におままごとをしたり、遊戯室で「アンパンマンのマーチ」を一緒に踊って遊んだ子ども
・毎日「一緒に食べよう!」と誘ってくれたり、よく一緒に紙飛行機を作った子ども
・ブロックで戦いごっこをしたり、追いかけっこをとても楽しんでくれた子ども
・抱っこやおんぶしたらとても喜んでくれたり、絵本や紙芝居をよく一緒に見た子ども
・一度お手紙を書いてくれたり、折り紙やぬり絵をたくさん一緒にして遊んだ子ども
・運動会で抱っこさせてもらったり、よくお手紙を書いてプレゼントしてくれた子ども
・「やす先生と食べたい!」と声をかけてくれたり、時々「抱っこ〜!」と甘えてくれた子ども
・1日入園で抱っこさせてもらったり、時々「手伝って〜!」と甘えてくれた子ども
・「抱っこして〜!」と甘えてくれたり、僕が何かすると「やす先生、すごい!」と言ってくれた子ども
・行事の時にたくさん抱っこさせてもらったり、遊戯室で一緒にサッカーを楽しんだ子ども
・毎朝「やす先生〜!」と言って手を振ってくれたり、冬に米ぞりに誘ってくれた子ども
・入園式で一緒に手をつないで入場したり、ブロックで車を一緒に作って遊んだ子ども
・短い間でしたがたくさん遊び、最後の最後に僕の名前を覚えて「やす先生!」と呼んでくれた子ども
・よく「食べさせて〜!」と甘えてくれたり、帰り際に毎日「やす先生、バイバイ!」と言ってくれた子ども
・よく「○○ねぇ〜」と色々な話を聞かせてくれたり、ハグするととても喜んでくれた子ども
・「今日、バス乗る?」と毎日聞いてくれたり、冬には「一緒に滑りたい!」と米ぞりに誘ってくれた子ども
・「今日、バス乗る?」と毎日聞いてくれたり、膝に座ってきた時にこちょばしたらとても喜んでくれた子ども
・冬に一緒に米ぞりを滑ったり、お部屋や遊戯室で一緒におままごとをして遊んだ子ども
・・・とここではまとめていますが、書いても書ききれないくらいたくさんの思い出があり、本当に可愛く、いい子達でした。

この1週間前の3月14日にはクラスの謝恩会がありました。
お母さん方と1年間を振り返り、様々なこぼれ話などをさせていただくことができてとても楽しかったです!
また、「クラス解体しないで欲しいです」という声が多く、こういったお言葉はクラスに携わらせてもらった者としては大変ありがたかったですし、大変恐縮ながら「やす先生が年中になっても補助で良かったです(僕は4月から年中長補助、預かり保育担当)」と言って下さるお母さんもおり、とても嬉しかったです。
1年間、副担任としてクラスに関わらせていただくことができ、本当に幸せでした。
あれから早4ヶ月、今週末には1学期も終わってしまうので、本当に時の流れとは早いものです・・・。

〈リンク〉
http://importants.jugem.jp/?eid=222(2012年度お泊り会)
http://importants.jugem.jp/?eid=240(2012年度親子遠足in滝野すずらん公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=258(2012年度発表会)
http://importants.jugem.jp/?eid=321(2013年度運動会)
http://importants.jugem.jp/?eid=326(2013年度親子遠足in円山動物園)
http://importants.jugem.jp/?eid=328(2013年度夏季園外保育in湯川公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=361(変装第4弾!〜コンサート〜)
http://importants.jugem.jp/?eid=364(2013年度発表会)
http://importants.jugem.jp/?eid=370(2013年度冬季園外保育in姉妹園)
http://importants.jugem.jp/?eid=372(2013年度冬季園外保育in熊の沢公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=375(2013年度マザーズティーチャー)
http://importants.jugem.jp/?eid=377(2013年度クラスお別れ会)
http://importants.jugem.jp/?eid=378(2013年度修了式)
http://importants.jugem.jp/?eid=379(2013年度卒園式)
http://importants.jugem.jp/?eid=384(2014年度入園式)
http://importants.jugem.jp/?eid=385(2014年度年少休園日)
http://importants.jugem.jp/?eid=393(9ヶ月振りのアブラハム、そしてサプライズ〜年少中合同保育〜)
http://importants.jugem.jp/?eid=395(2014年度親子レク)
http://importants.jugem.jp/?eid=400(2014年度運動会)
http://importants.jugem.jp/?eid=403(2014年度遠足in虹ヶ丘公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=414(エビカニクス〜年少中合同保育〜)
http://importants.jugem.jp/?eid=419(2014年度秋祭り)
http://importants.jugem.jp/?eid=427(約1年振りのさわじい〜年少中合同保育〜)
http://importants.jugem.jp/?eid=431(2014年度ファザーズティーチャー)
http://importants.jugem.jp/?eid=434(2014年度マザーズティーチャー)
http://importants.jugem.jp/?eid=435(2014年度ファザーズティーチャー兼マザーズティーチャー)
http://importants.jugem.jp/?eid=441(2014年度発表会)
http://importants.jugem.jp/?eid=453(2014年度クラスお別れ会)


最後の保育園

過ぎし日の思い出第20弾!
去る3月17日、前職場の保育園へ遊びに行ってきました。
早くも4年前、前職場にて社会人及び保育者としてのスタートを切りました。
当時、担任させていただいた2歳児の子ども達が早いもので3月に保育園を卒園しました。
卒園前に最後に会っておきたいと思い、最後の保育園訪問をしてきました。
4年も経った今でも子ども達が僕を覚えていてくれ、僕を見つけるや否や「せきぐちー!」と駆け寄ってきてくれました。
鬼ごっこ、雪合戦などもしつつ、子ども達が童歌遊びをいくつか教えてくれ、一緒に楽しむことができました。
本当に懐かしく、楽しいひと時でした。
また、保護者にも何名かお会いし、中には退職以来一度もお会いしていなかった保護者もおり、一言二言お話させていただくこともでき、良かったです。


社会人1年目だった前職場では初めてぶち当たる壁ばかりで、一時は鬱病の初期段階のような状態の時もありました。
子どもとの関わり方もままならず、故に信頼関係も築けず、子どもに翻弄され、正直子どもを可愛く思えなかった時期もありました。
しかしながら、両親や恩師、友人の励ましや支えもあり、辛い状況が続いても粘り強く仕事を続けることができ、そのお陰で子どもとの関わり方のコツも次第につかむことができ、子どもが自分についてきてくれるようになってからは子どもが可愛くて可愛くて仕方ありませんでした。
最初は辞めることしか考えていませんでしたが、次第に続けようかという気持ちも出てきていた頃、園長先生から「実は緊急雇用喪失事業という国の制度があって、関口はその対象の保育士だったので、3月で退職になる」と告げられ、とてもショックだったことを覚えています。

退職した当時は「絶対に卒園式は見に行きたい!」と思っていました。
しかしながら、社会人2年目以降も職場は変わっても保育者という職業を続けていくうち、次第に「自分は子ども達のために何をしてあげられたのだろう?」、「もっとしてあげられたことがあったのではないか?」という思いが年々強くなり、自分が子ども達に尽くすことができたことなんて本当に微々たるものだったと思うと卒園式という場に自分が出席することはあまりにもおこがましいことだと思うようになり、最後は陰ながら見守ろうと思い、卒園式前に保育園を訪問させていただくことは自分の中でずっと前から決めていたことでした。
幸か不幸か卒園式の日にちは現職場の卒園式と重なり、どちらにせよ参加することはできませんでした。
ただ、自分の気持ちを園長先生に話したところ、園長先生は「子どもは自分で育っていくもの。周りの大人の姿を見て学び、気づき、育っていくもの。大人が子どもにしてあげることなんて何もないんだよ。だから、卒園式を見に来ることくらい何も気にすることなんてないんだよ」と言っていただきました。
園長先生のお言葉を聞き、逆に「子どもに何かをして“あげる”という考えの方がおこがましいことだったのではないかと気がつきました。
子どもが自分でできるのにそれを先に大人がやって“あげて”しまうことで子どもが持つ可能性を潰してしまうことにもつながりかねません。
子どもが自ら取り組み、挑戦することを見守り、子どもが壁にぶち当たって初めてできない部分だけ手を差し伸べ、最終的には子どもが自分でできたという達成感を実感してもらうことの大切さを改めて教えていただいたとともに、自分がこれまで抱えてきた、前職場の子ども達へ対する未練というか、後悔というか、「〜をやってあげられたのでは」というある意味重荷のような気持ちがすっかり消えてなくなったような気がしました。

上記の通り、卒園式へは行けませんでしたが、園長先生の他、保護者にもまた「卒園式、来るんですか?」といったように声をかけていただき、何より子ども達にも「卒園式、見に来てね!」、「また会えるよね?」と声をかけてもらえたことは本当に僕の誇りですし、前職場で働けたことは本当に僕の一生の宝物です。
1年目で至らない部分もたくさんありましたが、根気強く育てて下さった園長先生始め職員のみなさん、温かく支えて下さった保護者のみなさん、そしてこんな僕をキラキラと澄んだ瞳で慕ってくれた子ども達のお陰で今の自分があるのは言うまでもありません。
今回で保育園へ行くのが最後だと思うと本当に別れ際は涙が出そうになりましたが、大げさかもしれませんが生きている限り、また絶対どこかで何かしらの縁があることを信じています。
前職場での思い出と経験と誇りを胸に、これからも保育者として精一杯歩んでいきたいと思います!

〈おまけ〉
保育園の帰り、いつもと違う道を通って帰ろうと道を曲がったところ、僕の現職場1年目に在籍し、その後姉妹園へ転勤になったH・N先生に偶然ばったり(笑)!
H・N先生には普段からメールや電話で悩みや相談を聞いていただいており、10分ほど立ち話をさせていただきました。
この2週間前にもお会いしたばかりでしたが、この日もまたお会いできて嬉しかったです!

〈リンク〉
http://importants.jugem.jp/?eid=63(バナナの木)
http://importants.jugem.jp/?eid=156(保育園での1年間)
http://importants.jugem.jp/?eid=203(かけがえのない出会いから1年)
http://importants.jugem.jp/?eid=207(久しぶりの保育園)
http://importants.jugem.jp/?eid=225(小麦色に焼けた子ども達)
http://importants.jugem.jp/?eid=247(成長した子ども達〜2012年度運動会〜)
http://importants.jugem.jp/?eid=294(大人びた顔立ちの子ども達)
http://importants.jugem.jp/?eid=314(かけがえのない出会いから2年)
http://importants.jugem.jp/?eid=354(運動会を終えた子ども達)
http://importants.jugem.jp/?eid=396(かけがえのない出会いから3年)
http://importants.jugem.jp/?eid=424(年長となった子ども達〜2014年度運動会〜)


2014年度クラスお別れ会

過ぎし日の思い出第18弾!
去る3月11日、僕の働いている認定こども園でお母さん方主催のクラスお別れ会がありました。
親子でおやつ取りゲーム、昨年の発表会で踊った「アンパンマンのマーチ」を踊ったりなど、とても充実した楽しいひと時を過ごすことができました。
その後、記念品や1人1人子どもとお母さんが書いてくださったメッセージブックをいただいたり、お母さん方が折り紙で作って下さった花を1輪ずつ子ども達から贈呈してもらったり、本当に感無量でした。
最後に担任と副担任から一言挨拶をさせていただき、担任も子ども達も感極まっていた中、僕は少々笑いを取りながら挨拶をさせていただきましたが、それでもやはり「もう少しでこのクラスも終わってしまうんだな・・・」と思うととても寂しかったです。
あれから早4ヶ月・・・1学期もあと1週間で終わってしまいます。
本当に早いですね・・・。

↑おやつ取りゲームの品(僕や恐らく担任もハンカチとティッシュをいただきました)

↑記念品


↑メッセージブック(上:表紙、下:裏表紙)


↑花

〈リンク〉
http://importants.jugem.jp/?eid=222(2012年度お泊り会)
http://importants.jugem.jp/?eid=240(2012年度親子遠足in滝野すずらん公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=258(2012年度発表会)
http://importants.jugem.jp/?eid=321(2013年度運動会)
http://importants.jugem.jp/?eid=326(2013年度親子遠足in円山動物園)
http://importants.jugem.jp/?eid=328(2013年度夏季園外保育in湯川公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=364(2013年度発表会)
http://importants.jugem.jp/?eid=370(2013年度冬季園外保育in姉妹園)
http://importants.jugem.jp/?eid=372(2013年度冬季園外保育in熊の沢公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=375(2013年度マザーズティーチャー)
http://importants.jugem.jp/?eid=377(2013年度クラスお別れ会)
http://importants.jugem.jp/?eid=379(2013年度卒園式)
http://importants.jugem.jp/?eid=384(2014年度入園式)
http://importants.jugem.jp/?eid=385(2014年度年少休園日)
http://importants.jugem.jp/?eid=393(9ヶ月振りのアブラハム、そしてサプライズ〜年少中合同保育〜)
http://importants.jugem.jp/?eid=395(2014年度親子レク)
http://importants.jugem.jp/?eid=400(2014年度運動会)
http://importants.jugem.jp/?eid=403(2014年度遠足in虹ヶ丘公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=414(エビカニクス〜年少中合同保育〜)
http://importants.jugem.jp/?eid=419(2014年度秋祭り)
http://importants.jugem.jp/?eid=427(約1年振りのさわじい〜年少中合同保育〜)
http://importants.jugem.jp/?eid=431(2014年度ファザーズティーチャー)
http://importants.jugem.jp/?eid=434(2014年度マザーズティーチャー)
http://importants.jugem.jp/?eid=441(2014年度発表会)


2014年度発表会

過ぎし日の思い出第6弾!
去る昨年11月29日、僕の働いている認定こども園で発表会が行われました。
僕が補助させていただいているクラス(M組)では「アンパンマン」を題材として発表会で行いました。
あらすじはリンゴぼうやがバイキンマンにリンゴバルーンを奪われ、元気も出ず、リンゴ村にも帰れないというところから始まり、M組みんなでリンゴぼうやを元気にするためにリンゴジュースを作り、空気の抜けたリンゴバルーンに空気を入れ、それによって元気を取り戻したリンゴぼうやと一緒に「アンパンマンのマーチ」に合わせたお遊戯を踊り、最後はリンゴバルーンに乗ってリンゴ村へ帰るリンゴぼうやをみんなで見送って終わるという内容でした。
発表会当日までアンパンマンやリンゴぼうや、メロンパンナちゃんなどから手紙が届き、「今日は誰からお手紙届くかな?」、「お手紙にどんなことが書いてあるのかな?」などなど子ども達は目を輝かせ、例えがお手紙の中でリンゴぼうやが困っていたら「リンゴぼうやを助けてあげよう!」という言葉が出たり、逆にお手紙に子ども達を褒める内容が書かれていたら「僕・私、頑張ったもん!」と胸を張っていたり、子ども達はお手紙の中の人物にたくさn共感しながら毎日とても意欲的に活動取り組んでいました。
発表会当日ではお休みの子は1人もおらず、子ども達もとても楽しみにしていました。
やる気満々の子、緊張で無言の子、泣き出してしまう子など様々でしたが、各々これまで取り組んできたことを自分なりに精一杯頑張り、最後はみんな「頑張ったよ!」という満面の笑顔で終わることができました。
僕もまた最初は緊張していましたが、子ども達のやる気や笑顔にその緊張も吹き飛ばされ、子ども達と一緒に楽しみながら発表会を終えることができ、本当に良かったです!
ちなみに、他クラスでは「ドラえもん」を行ったクラスの犬の声、「長靴をはいた猫」を行ったクラスのジャックと「おばけのアッチ」を行ったクラスのなぞなぞコックの着ぐるみ、「忍たま乱太郎」を行ったクラスのドクタケ忍者の役を担当させていただきました。
特にドクタケ忍者では子ども達に手裏剣を投げられ、やられる役をオーバーリアクションで行わせていただき、僕も楽しかったですし、子ども達や保護者からも大好評だったので、良かったです!
ですが、次の日の筋肉痛がそれこそ立ち上がれないほどで(笑)・・・。
などなど、たくさんの思い出とともに無事に発表会を終えることができました。
今年度の発表会も楽しみにしています!


2014年度ファザーズティーチャー兼マザーズティーチャー

先週21日、僕の働いている認定こども園で補助させてもらっている年少合同でファザーズティーチャー兼マザーズティーチャーがありました。
今回はモミジとカエデの種をグループごとに点数の書かれた的に飛ばし(種飛ばしゲーム)、グループの合計点を競うという企画でした。
まずはモミジとカエデの種を実際に子ども達に見てもらうところから始まり、子ども達はモミジやカエデの種が回りながら落ちることを目を輝かせながら見ているのがとても印象的でした。
その後に始まった種飛ばしゲームはとても盛り上がり、「点数取れた!」、「もう1回やりたい!」、「1000点はないの!?」という様々な子ども達の声が聞け、とても楽しんで参加してくれており、とても良かったです。
最後にお父さん先生、お母さん先生からモミジやカエデの葉っぱをラミレートしたものを子ども達、そして保育者にもまたプレゼントして下さり、子ども達はもちろん、保育者の僕もとても嬉しかったです!
今回企画して下さったお父さん、お母さん方、本当にありがとうございました!!

〈リンク〉
http://importants.jugem.jp/?eid=222(2012年度お泊り会)
http://importants.jugem.jp/?eid=240(2012年度親子遠足in滝野すずらん公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=258(2012年度発表会)
http://importants.jugem.jp/?eid=321(2013年度運動会)
http://importants.jugem.jp/?eid=326(2013年度親子遠足in円山動物園)
http://importants.jugem.jp/?eid=328(2013年度夏季園外保育in湯川公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=364(2013年度発表会)
http://importants.jugem.jp/?eid=370(2013年度冬季園外保育in姉妹園)
http://importants.jugem.jp/?eid=372(2013年度冬季園外保育in熊の沢公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=375(2013年度マザーズティーチャー)
http://importants.jugem.jp/?eid=377(2013年度クラスお別れ会)
http://importants.jugem.jp/?eid=379(2013年度卒園式)
http://importants.jugem.jp/?eid=384(2014年度入園式)
http://importants.jugem.jp/?eid=385(2014年度年少休園日)
http://importants.jugem.jp/?eid=393(9ヶ月振りのアブラハム、そしてサプライズ〜年少中合同保育〜)
http://importants.jugem.jp/?eid=395(2014年度親子レク)
http://importants.jugem.jp/?eid=400(2014年度運動会)
http://importants.jugem.jp/?eid=403(2014年度遠足in虹ヶ丘公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=414(エビカニクス〜年少中合同保育〜)
http://importants.jugem.jp/?eid=419(2014年度秋祭り)
http://importants.jugem.jp/?eid=427(約1年振りのさわじい〜年少中合同保育〜)
http://importants.jugem.jp/?eid=431(2014年度ファザーズティーチャー)
http://importants.jugem.jp/?eid=434(2014年度マザーズティーチャー)


2014年度マザーズティーチャー

先々週17日、僕の働いている認定こども園で補助させてもらっているクラスでマザーズティーチャーがありました。
2週間前に行われたファザーズティーチャー同様、読んで字の如く“お母さん先生”のことで、お母さん先生が考えて下さった企画を子ども達と保育者が参加する行事となっています。
今回はお母さん方がお店屋さんごっこを企画して下さいました。
まずはおもちゃのお金を入れるお財布作りから始まり、子ども達や保育者がお財布にそれぞれ絵を描く制作からスタートしました。
制作終了後にいよいよお店屋さんごっこが始まり、お店屋さんごっこではボーリングや魚釣りをする遊びコーナー、おもちゃのお金を使って買い物をするお店コーナー(商品は双眼鏡、ケーキ、妖怪ウォッチの絵葉書・・・どれもお母さん方の手作りでした)がありました。
子ども達にはどのコーナーもとても大人気で、遊びコーナーでは何度も参加する姿が見られたり、お店コーナーでもお母さん方の力作の商品の数々を大変気に入って買っていてとても良かったです。
また、担任や補助の僕の分の商品もあり、保育者側もとても楽しませていただきました。
大いにお店屋さんごっこを楽しんだ後はお母さん先生も一緒にお弁当タイムで、その後の自由遊びの時間もお母さん先生方がいて下さり、子ども達もお母さん先生と一緒にお弁当を食べたり、一緒に遊んだり、とても嬉しそうな姿が印象的でした。
この日、僕は夜から研修があり、本当は非番でしたが、参加させていただくことができ、本当に良かったです!
今回企画して下さったお母さん方、本当にありがとうございました!!

〈リンク〉
http://importants.jugem.jp/?eid=222(2012年度お泊り会)
http://importants.jugem.jp/?eid=240(2012年度親子遠足in滝野すずらん公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=258(2012年度発表会)
http://importants.jugem.jp/?eid=321(2013年度運動会)
http://importants.jugem.jp/?eid=326(2013年度親子遠足in円山動物園)
http://importants.jugem.jp/?eid=328(2013年度夏季園外保育in湯川公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=364(2013年度発表会)
http://importants.jugem.jp/?eid=370(2013年度冬季園外保育in姉妹園)
http://importants.jugem.jp/?eid=372(2013年度冬季園外保育in熊の沢公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=375(2013年度マザーズティーチャー)
http://importants.jugem.jp/?eid=377(2013年度クラスお別れ会)
http://importants.jugem.jp/?eid=379(2013年度卒園式)
http://importants.jugem.jp/?eid=384(2014年度入園式)
http://importants.jugem.jp/?eid=385(2014年度年少休園日)
http://importants.jugem.jp/?eid=393(9ヶ月振りのアブラハム、そしてサプライズ〜年少中合同保育〜)
http://importants.jugem.jp/?eid=395(2014年度親子レク)
http://importants.jugem.jp/?eid=400(2014年度運動会)
http://importants.jugem.jp/?eid=403(2014年度遠足in虹ヶ丘公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=414(エビカニクス〜年少中合同保育〜)
http://importants.jugem.jp/?eid=419(2014年度秋祭り)
http://importants.jugem.jp/?eid=427(約1年振りのさわじい〜年少中合同保育〜)
http://importants.jugem.jp/?eid=431(2014年度ファザーズティーチャー)


2014年度ファザーズティーチャー

先々週の6日、僕の働いている認定こども園で補助させてもらっているクラスでファザーズティーチャーがありました。
読んで字の如く“お父さん先生”で、お父さん先生が考えて下さった企画に子ども達と保育者が参加する行事となっています。
今回は色々な形の葉っぱがあるという紹介と実際に園庭で自分の好きな葉っぱを拾い、拾ってきた葉っぱの上に紙を乗せてクレヨンでこするフロッタージュを行い、フロッタージュを行った紙を葉っぱの形に添って切り、最後に切ったものを大きな紙に貼って完成させるという企画でした。
子ども達は秋らしく赤色や黄色などに色づいた様々な葉っぱを見つけるごとに「キレイな葉っぱ見つけたよ!」、「大きい葉っぱあったよ!」などなど各々教えてくれるなど楽しんでおり、その後のフロッタージュは子ども達にとってはとても不思議で新鮮だったようで、とても目を輝かせながら取り組んでいるのが印象的でした。
そして、保育者の僕もまたとても楽しませていただきました!
今回企画して下さったお父さん、お手伝いいただいたお母さん方、ありがとうございました!!

〈リンク〉
http://importants.jugem.jp/?eid=222(2012年度お泊り会)
http://importants.jugem.jp/?eid=240(2012年度親子遠足in滝野すずらん公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=258(2012年度発表会)
http://importants.jugem.jp/?eid=321(2013年度運動会)
http://importants.jugem.jp/?eid=326(2013年度親子遠足in円山動物園)
http://importants.jugem.jp/?eid=328(2013年度夏季園外保育in湯川公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=364(2013年度発表会)
http://importants.jugem.jp/?eid=370(2013年度冬季園外保育in姉妹園)
http://importants.jugem.jp/?eid=372(2013年度冬季園外保育in熊の沢公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=375(2013年度マザーズティーチャー)
http://importants.jugem.jp/?eid=377(2013年度クラスお別れ会)
http://importants.jugem.jp/?eid=379(2013年度卒園式)
http://importants.jugem.jp/?eid=384(2014年度入園式)
http://importants.jugem.jp/?eid=385(2014年度年少休園日)
http://importants.jugem.jp/?eid=393(9ヶ月振りのアブラハム、そしてサプライズ〜年少中合同保育〜)
http://importants.jugem.jp/?eid=395(2014年度親子レク)
http://importants.jugem.jp/?eid=400(2014年度運動会)
http://importants.jugem.jp/?eid=403(2014年度遠足in虹ヶ丘公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=414(エビカニクス〜年少中合同保育〜)
http://importants.jugem.jp/?eid=419(2014年度秋祭り)
http://importants.jugem.jp/?eid=427(約1年振りのさわじい〜年少中合同保育〜)


約1年振りのさわじい〜年少中合同保育〜

先週の9月25日、約1年振りにさわじいに変装しました(笑)。
さわじいは変装第3弾でしたが、今や変装第9弾まで増え、アブラハムに始まり、郵便屋さん連城一)、さわじい、マイケル・セキグチサンタクロースイエス・キリストやす子ママジャムお兄さんカーニー・エビマル・・・色々やってきたなぁ(笑)。
この日は僕の働いている認定こども園の近くにある熊の沢公園への園外保育へ今年度僕が補助させてもらっている年少に加え、前年度補助させてもらった年中1クラス(もう1クラスは幼稚園での活動)と一緒に行ってきました。
僕は途中から別行動を取り、陰で変装してスタンバイし、子ども達に「さわじい〜!」と呼ばれ、颯爽と登場(笑)。
子ども達は拾った木の実やどんぐりなどをプレゼントしてくれたり、さわじいと会えたことを喜んでくれたりし、とても良かったです!
また、前年度は僕の確認不足で待ち合わせ場所を間違えて活動に支障が出てしまうなど多大な迷惑をかけたこともあって個人的にはリベンジの場でもあり、今年度はしっかり登場してたっぷり子ども達と触れ合ってから去っていくことができ、ようやくリベンジできて良かったです(笑)。
やっぱり変装最高です!
何より子ども達が喜んでくれる笑顔が最高です!!

〈リンク〉
http://importants.jugem.jp/?eid=222(2012年度お泊り会)
http://importants.jugem.jp/?eid=240(2012年度親子遠足in滝野すずらん公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=258(2012年度発表会)
http://importants.jugem.jp/?eid=321(2013年度運動会)
http://importants.jugem.jp/?eid=326(2013年度親子遠足in円山動物園)
http://importants.jugem.jp/?eid=328(2013年度夏季園外保育in湯川公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=364(2013年度発表会)
http://importants.jugem.jp/?eid=370(2013年度冬季園外保育in姉妹園)
http://importants.jugem.jp/?eid=372(2013年度冬季園外保育in熊の沢公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=375(2013年度マザーズティーチャー)
http://importants.jugem.jp/?eid=377(2013年度クラスお別れ会)
http://importants.jugem.jp/?eid=379(2013年度卒園式)
http://importants.jugem.jp/?eid=384(2014年度入園式)
http://importants.jugem.jp/?eid=385(2014年度年少休園日)
http://importants.jugem.jp/?eid=393(9ヶ月振りのアブラハム、そしてサプライズ〜年少中合同保育〜)
http://importants.jugem.jp/?eid=395(2014年度親子レク)
http://importants.jugem.jp/?eid=400(2014年度運動会)
http://importants.jugem.jp/?eid=403(2014年度遠足in虹ヶ丘公園)
http://importants.jugem.jp/?eid=414(エビカニクス〜年少中合同保育〜)
http://importants.jugem.jp/?eid=419(2014年度秋祭り)


年長となった子ども達〜2014年度運動会〜

ようやく最近の話題に・・・。
過ぎし日の出来事を更新するのに1ヶ月近く掛かりました・・・(苦笑)。
先週の9月21日、前職場の保育園の運動会があり、行ってきました。
前年度は僕が日にちを勘違いして気がついた時にはすでに終わっており、今年度は僕が当時担任させていただいた2歳児の子ども達が年長となって最後の運動会ということもあり、早めに日にちをチェックし、行ってきました。
前日まで雨が降ったりやんだりすっきりしない天気が続いており、この日の天気も心配でしたが、この日は雲ひとつなく、曇ることも一度もない快晴で、とても暖かく、本当にいい運動会日和で、今年度は公園のグラウンドでの運動会でした。
僕が前職場に在籍していた2011年度は雨が降って小学校の体育館の中で行い、退職した翌2012年度も雨が降り、前年度は天気は良かったものの上記の理由で僕は行くことができず、個人的には初めていい天気の中での運動会を見ることができました。
3年前、お父さんやお母さんと離れられずに泣いたり、途中でくじけてしまったり、覚束ない足で一生懸命タイヤを引っ張っていたあの2歳児の子ども達があっという間に年長・・・。
前職場の保育園で実践しているさくらさくらんぼ保育のリズムはしなやかさや体のキレなど、本当に年長らしい素晴らしいものになっており、歌もとても上手でした。
1人ひとりが一生懸命に走った徒競走、本当に子ども達1人ひとり頑張りました。
悪天候が続いた影響でほとんど室内練習しかできず、かつ通し練習もほとんどできなかったというチーム対抗の障害物競争も誰の力を借りることなく壁登りに始まって鉄棒で逆上がり、跳び箱を飛び、最後に棒登りと子ども達のみで全てやり遂げ、本当に目頭が熱くなりました。
そして、運動会のプログラムの最後を飾るグランドフィナーレは年長によるチーム対抗リレーで、両チーム追い越し追い越されながら、勝ち負けを飛び越えた一生懸命さに本当に感動しました。
本当にとてもいい運動会でした。
その後、園長先生を始め職員の方々に挨拶に行きがてらトラックに荷物搬入し、保育園で荷物を降ろす手伝いをさせていただき、手伝いを終えて帰宅しようとしたところ、昼食のお弁当やおにぎり、デザートなどをいただき、大変恐縮でした。
昼食後、園長先生始め職員の方々に挨拶をし、帰宅しました。
園長先生には「子ども達も年長で最後だから、また遊びにおいで!」と言っていただくことができ、大変光栄でした。


僕は素晴らしい子ども達に出会うことができ、たった10ヶ月でしたが子ども達の担任の一員として関わらせていただくことができ、本当に幸せでした。
この日、僕は後ろの方でこっそりと運動会を見せていただいたので子ども達には数人しか会うことができませんでしたが、それでも会えた子どもはとても喜んでくれたり、会えた子どもの中には退園した子どももおり、数人でも会えて良かったです。
また、保護者にも数名お会いし、お話することができて良かったです。
園長先生のお言葉にもあったように本当に今年度で僕が担任させていただいた子ども達は最後なので、また時間を見つけて遊びに行けたらと思っています。

〈リンク〉
http://importants.jugem.jp/?eid=63(バナナの木)
http://importants.jugem.jp/?eid=156(保育園での1年間)
http://importants.jugem.jp/?eid=203(かけがえのない出会いから1年)
http://importants.jugem.jp/?eid=207(久しぶりの保育園)
http://importants.jugem.jp/?eid=225(小麦色に焼けた子ども達)
http://importants.jugem.jp/?eid=247(成長した子ども達〜2012年度運動会〜)
http://importants.jugem.jp/?eid=294(大人びた顔立ちの子ども達)
http://importants.jugem.jp/?eid=314(かけがえのない出会いから2年)
http://importants.jugem.jp/?eid=354(運動会を終えた子ども達)
http://importants.jugem.jp/?eid=396(かけがえのない出会いから3年)

〈おまけ〉
その1

去る9月13日、遅番で職場へ出勤する途中にあるそば屋・八千代へ行ってきました。
この数日前にこの店を見つけてから気に掛かっていたのですが、営業時間と僕の出勤時間または帰宅時間が合わず、なかなか行くことができませんでしたが、ようやくこの日に行くことができました。
もちろん、そばも食べてみたかったのですが、この日食べたのは最近ハマっているカツ丼!
何と大盛りにするとカツが2枚も入っており、味はいい具合にダシで味つけされており、とても美味しかったです!!


その2
運動会終了後、保育園に勤めていた頃によく買いに行っていたケーキ屋・イケハタ洋菓子店に行ってきました。
僕の自宅近くにあるため、保育園退職後も時々行ってはいたのですが、ここ最近はしばらく行ってませんでした。
ここで売っているすすきのロールが僕はとても好きで、この日ももちろんすすきのロールを買いました。
久しぶりのすすきのロール、とても美味しかったです!
また、おまけにクッキーを2枚もいただき、初めてここのクッキーを食べましたが、こちらもとても美味しく、今度買ってみようと思いました!!




calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM